怒りって理解してほしいから起きるんじゃないかな?

ひさびさに、メンタルの記事を書こうと思う。

ココ最近、何かをしたことばかり書いていて、ちょっと疲れた。

 

その疲れが爆発している感じ。

で、その怒りを振り返ってみた。

 

怒りって、心の余裕がないから起きていると。

怒りって、過去のトラウマから発生しているんじゃないか?と。

 

いろいろ思う所あるので、

うまくまとめる自信がないけど、書いてみようと思う。

 

スポンサーリンク

些細なことでイライラ⇒自己嫌悪

私は超絶短気である。

この文字を打っていて、ここまで来るだけでも誤変換の嵐で、

それだけでイライラする。

 

なんだよ、ご返還の嵐って。

なんだよ、メンタルの生地を加工と思うって。

 

機械すら私を馬鹿にするか(怒)

 

しかしココ最近の怒りは、いつもの3倍やばい。

もう、ちょっとしたことで、イライラしている。

おそらく、度重なる不慣れがたたったせいだろう。

 

  1. wordpress引っ越し事件(約2週間)
  2. ネット環境引っ越し事件(約2ヶ月)
  3. おうちのでんわ事件(約1ヶ月)
  4. PS3ぶっ壊れ事件(アニメ見れず)
  5. 愛しのハムスターお亡くなり事件(これマジで痛い)
  6. グラブルのルール理解事件(娯楽ですら苦労w)
  7. パソコンの新規購入事件(約5日悩む)
  8. メインブログの課題取り組み事件(毎日のLINEにイライラw)
  9. お金(しかも大金)を使うというストレス

 

とにかく、ここ2ヶ月ほどの事件の量が多すぎた。

しかも、1件1件がでかい案件なので、それはもう辛いわけで。

(グラブルは楽しいけど「やること沢山あるのに!時間を搾取されて何もしてない!」という自己嫌悪がすごい)

 

慣れないことをしまくると、心身ともに疲れる。

それが、とにかくこの2ヶ月で濃密に起こった。

やることがたくさんある、でもなかなか動けない。

とにかく、焦りがすごいのだ。

 

そんなときに、注意でもされてみろ?

もうキレるしかないじゃないか。

 

しかし、キレた後に気づく。

なんてことをしてしまったのだ、と…。

 

もう自己嫌悪の嵐だよね。

「自分を責めても不毛だよ!」って言われても知るか!と。

 

そしてそんな自分をごまかす。

キレたけど、私は悪くない。

こんなにイライラした状況なんだ、仕方ないだろ!と。

 

よくさぁ、いきなりキレる人とかいるじゃん?

ああいう人達って、こういうことなんだろうなって思う…。

つまり、理解してほしいのだと思うんだよ。

「私、オレは、大変なの!辛いの!わかってよ!なぐさめてよ」ってね。

 

グラブルのストーリーで号泣

今やっているイベント、プレガンド・コーラス。

このラスト見て、泣いている自分が居てさ。

しかも、途中までは一切見ずに、最後だけ見て、だよ?(笑)

 

簡単にラストを説明すると、

 

事件が起きて、みんなは情緒不安定になっていた。

その事件の発端と思われるカロという人を疑い、激しく嫌悪するみんな。

しかし、カロの力が暴走し、なんとか収める主人公たち。

責められても、嫌悪されても、みんなを許すカロ。

その姿を見てみんなは反省し、カロの為に大好きな歌をささげる…。

 

ってな、ありがちな王道ストーリなんですけど…。

思わず泣いている自分が居たw

 

前の話は全然知らず、偶然見たその箇所だけで泣くって…w

意外と前置きっていらないんじゃ

まあ、あとで全部見て、なるほどねって思ったんだけど。

 

怒る人はトラウマ持ち?

でさ、その前のストーリーで、キーになるモブが居てさ。

災害で妻をなくした男性。

同じ様な災害が再び起こり、ピリピリしているんですね?

つまり、トラウマスイッチが入っている状態だ。

 

もともと無愛想な方らしいが、

余裕が無いものだから、周りに人にギスギス当たり散らす。

 

これね、きっと事情を知らない人からすると、

「なんだこのおっさん、感じ悪!!」

ってなるほどの、ギスギス感ね。

 

ってか、みんながみんな全体的にギスギスしている感じ。

災害で帰る場所をなくした人たち。

そんな人達に、音楽で癒そう…とするけど、

「歌って何になるんだよ!」ってキレちゃうのね?

 

見る人によっては、不快感を感じるかも。

暗い展開って、あまり好かれないからね。

(私は好きだけどw)

 

怒るには理由がある?

ギスギスするにも理由があるんだよね。

本人たちは、キレたくてキレているわけじゃない。

辛くて、悲しくて。助けてほしいんだよね。

 

けど、そんなの知るかと。

多くの人は、今キレてる目の前の人しか見えないわけで。

「何だこの人、感じ悪!」で終わっちゃうんだよ。

 

これ、リアルでもよくある話だよね。

例えば接客業で、些細なことだけど怒られたとする。

「なにあの客?ちょっとしたことでキレるとか器せま!」とか。

 

キレるにも理由があるんだよね。

こういう、不幸が重なってイライラしていたとかね。

けど、そんなこと考える人って少数派だよね?

「なにか事情があるんだろうな…」って思う人なんてさ。

 

むしろ、良い風には取られない。

「感じ悪い客に捕まってよw」って愚痴のネタになる。

そして再びそのキレる客が現れたら「またきた(怒)」と。

すげー負の連鎖だよね。

 

キレる人は不器用なんだよ。

とにかく余裕もない。

プライドも高いんだと思う。

素直に助けてって言えない。

 

ってか、社会がそう言えなくしているってのもあるけど。

愚痴を言う=弱音吐くなよ!お前だけじゃないんだよ!

って避難されるのが、日本というものですからね。

つまりみんな、不安なんだろうなと。負の連鎖なんですよ。

 

日本って本当、

このグラブルのストーリの情緒不安定状態の人ばかりだと思う。

私含めて余裕がない。

 

怒りっぽい人は根っから悪い人ではない

すげー脱線したのでグラブルに話を戻すけど、

その情緒不安定の男性、私は嫌いになれなかったんだよ。

 

最後を見たからかもしれないけどね。

おっちゃんが「カロのために歌を捧げよう!」って切り出したからね。

あそこ、じぃんと来たんだよね。

 

けどそれを除いても、たぶん自分と重ねたんだよ。

事情があってギスギスしているんだなと。

見ていて、ただ悲しかった。痛々しかった。

余裕がなさすぎて、好きな絵も捨てる姿もね。

 

そんなギスギスしっぱなしのおっちゃんを、みんなを、

カロは優しく許したんだよね。

そこで私、ぶわっときた。

 

ああ、私も許されたいのかもしれない、と。

 

怒りを受け入れてもらえると…?

ギスギスして、あたりに怒りを撒き散らして。

普通なら叩かれてもおかしくない状況。

ってかむしろ、叩かれる方が高いだろう。

目には目を歯には歯をってね。

 

攻撃されて、攻撃を返さないって、

よっぽどの人格者じゃないと無理だろうと。

私がその立場なら、ブチ切れて復讐するねw

そして、絶対に許さないねw

 

けどさ、カロは許したんだよ。

「いやそれを許すのはどうなの?迷惑をかけたんだから逆に説教するべきでは?」

って意見もあるともう。

 

確かに、みんなの疑心暗鬼がカロの暴走を生み出し、

カロを攻撃して、傷つけたことには変わりない。

 

けどカロは、そんなみんなに

「不安だったのだからそうなって当然」と受け止めたのだ。

もう、・゚・(つД`)・゚・っと来たよ。

 

だれだって、心の奥でわかっているはずなんですよ。

自分が迷惑をかけてしまった、と。

だから、わざわざ他人様が説教しなくても、わかっているんです。

見つめるのが怖くて、見て見ぬふりをしているだけなんです。

 

逆にされてしまったら、問題を浮き彫りにされて怒るんですよ。

自分で自分を責めるよりも、他人に責められる方が傷がでかいからね。

自己防衛で、怒るんですよ。

「これ以上私を傷つけさせない!」ってね。怒って守ってる。

 

カロはね、それをしなかったんだよね。

そんなことも全て含めて、受け入れたんだよね。

そんなことされちゃったら、もう強制されなくても自然と反省するよね。

 

ってか、安心するんだよね。

「ああ、間違えても大丈夫なのか。またやり直せるのか」ってね。

 

説教なんてされちゃったら、説教しか頭に残らないよね。

「また怒られるからやらなくちゃ!」と脅迫されたように動く。

恐怖で人を命令している感じ。

説教のすべてのすべてが悪いわけじゃないけどね。言い方だよね。

 

カロの受け入れの場合は、自発的に反省して、自発的に動かせる。

褒めて伸ばすタイプかな?

これも人によると思うけどね。とことん甘えきる人もいるだろうし(笑)

 

カロみたいな、いわゆるおきれいな言葉を、

素直に受け取れずに反発したり、批判する人もいるでしょう。

 

そういう人は、疑心暗鬼の時間が長すぎたんじゃないかな?って思う。

完全に悪寄りの人だとしたら、今までの自分の行いを否定されるような。

そんな恐怖というか、信念が崩されるのが嫌なんじゃないかな~と思ったり。

その人じゃないからわからないけどね。業が重い気がする。

 

けど、自分を責め続ける人は、

カロみたいな人と相性が良いんじゃないかな?って思う。

 

いいな~、カロみたいな人と出会いたいわ(笑)

 

おわりに

ってか、何が言いたいのかわからなくなったので、

唐突だけど、終了するわw

 

なんかさ、なぜかこの記事を書き始めた時は、

超絶イライラしていたのに、今は穏やなのだよ…。

カロ効果か?すごいな、それw

 

とにかく、怒りって、

  • 寂しい
  • 理解してほしい
  • 余裕がない

から、起きるんじゃないかな?っていう考察でした。

ちょうどいいグラブルが題材にあったので、話に出してみました。

 

私の怒りもきっと、これらが全部あてはまってるんだろうな、と。

上手に付き合っていきたいな…。要勉強。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

怒り・劣等感
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る