【斜めから見た階段を描こう編】超初心者のための背景の描き方!クリスタで簡単に背景を描けるようになろう!12 -その2-

スポンサーリンク
ルイ
ルイ

どうも~!ルイです!

超背景初心者さんと一緒に、じっくり&わかりやすく勉強していく背景講座その12(その2)です。

「ななめから見た階段の描き方」を進めていきますよ!

 

ソフトは「CLIP STUDIO PAINT EX(クリスタ)」、パソコンは「Windows10」でご説明していきます。

 

スポンサーリンク

完成図

ルイ
ルイ

こんな階段を仕上げましょう!

基本は、「正面の階段」編と一緒ですよ!

 

ナナメ向きの階段を描こう!

まず、階段の絵のラフをざっくりと描きます。

ルイ
ルイ

後でキレイにパースを合わせますので、「何となくこんな階段を描きたい!」というラフでOKです

 

パースを合わせる

ラフを描いたら、次はパース定規を作っていきましょう。

正面の階段の描き方とは、ちょっと違う方法で進めます。

 

まず、「一点透視図法」のパースを作ってください。

  1. (ツールバーの)レイヤー
  2. 定規・コマ枠
  3. パース定規の作成
  4. 1点透視図法
  5. OK

の順番で作れます。

 

アイラインを、適当に上の方に移動させます。

 

パース線を、ラフの斜めの線に合わせてください。

 

ルイ
ルイ

このパース線を合わせる時、3つの点の「真ん中の白い丸点」ではなく、「両端の青い丸点」を動かすといい感じに合わせられます

 

消失点を追加する

次に、階段を描くにはもう一つ消失点が必要ですので、消失点を追加させます。

「坂道を描こう」編でもご紹介した、パース定規を使って消失点を追加させます。

ルイ
ルイ

 

「パース定規」で、下のナナメ線に「する~っと線を滑らせるように」パース線を入れます。

動画にするとこんな感じ↓

 

しかしおそらく、アイラインが斜めになってしまっていると思います。

 

アイラインは、ナナメの絵を描く以外は「基本は真っ直ぐ」ですので、まっすぐに直してあげましょう。

 

まず、「操作ツール」を選択して…

 

アイラインのパースを選択し、青色の丸を「シフトキー」を押しながら、クイッと回しましょう。

ルイ
ルイ

アイラインが真っ直ぐになりましたね!

 

しかしそうなると、先程合わせたパース線がおかしくなっている可能性が高いです。

パース線を合わせる⇒アイラインをまっすぐさせる

を何度か繰り返して、きれいに整えてあげてください。

ルイ
ルイ

完全にキレイに合わせることは、難しいかもしれません!

最初のラフが、パースが歪みまくっていると難しいです(汗)

その場合は、「なんとなく」ぐらいで合わせてください。

 

私の場合は、こんな感じになりました↓

 

レイヤーの準備をする

これは、「正面の階段を描こう」で作ったレイヤーと、ほぼ同じレイヤーです。

 

  1. タテ線レイヤー
  2. ナナメ線レイヤー
  3. アタリ線1レイヤー
  4. アタリ線2レイヤー

を作っておいてください。

正面階段の場合は、「ヨコ線レイヤー」でしたが、ナナメの階段の場合は「ナナメ線レイヤー」が代わりになります。

ルイ
ルイ

面倒ですが、コレが出来ていると楽に描けます!

レイヤーの作成手順は、詳しくはこちらを見てください。

 

実際に描いていこう!

下準備も終わりましたので、描いていきましょう!

 

  1. アタリ線レイヤー1を選択して
  2. ナナメに線を引く

 

  1. ナナメ線レイヤーを選択
  2. ナナメ線を引く

 

  1. タテ線レイヤーを選択
  2. 縦に線を引く

 

  1. ナナメ線レイヤーを選択
  2. ナナメ線を入れる

 

  1. アタリ線レイヤー2を選択
  2. 下の消失点パース線を、両端から2本引く

 

  1. アタリ線1レイヤーを選択する
  2. ナナメに線を入れる

 

  1. ナナメ線レイヤーを選択
  2. ナナメに線を入れる

 

ルイ
ルイ

あとは、タテ⇒ナナメ⇒ナナメ⇒タテ…の繰り返しです!

 

最終にキレイにする

不要な線は、消しゴムで消しちゃいましょう!

 

ベクターレイヤーで描いていると、「交点を消す」の消しゴムで簡単に消すことが出来ます。

消しゴムツールを選択して、ツールプロパティ(ツールバーのウィンドウ⇒ツールプロパティで表示されます)に入っている「交点まで」を選んでください↓

 

「アタリ線レイヤー1」は非表示にしてください。

これで「アタリ線レイヤー2を」消すと…

ルイ
ルイ

きれいに簡単に消せます!

必要なナナメ部分は消さないように注意してね!

 

あとは、土台部分の線を追加させると…

 

ルイ
ルイ

コレで完成です!

おわりに

お疲れさまでした。

これにて、「超初心者でも描ける!クリスタで描く背景講座」は終わりです。

あとはこの基礎を応用して、ひたすら練習あるのみ!です。

 

すごく大変ですが、背景を描けるようになるとやっぱり絵が映えますからね。

他にも、色々と細かい描き方がありますが、私の講座ではひとまずこれで終了です。

もっと色々学びたい方は、ぜひ書籍などで勉強してみてくださいね!

 

ルイ
ルイ

お疲れさまでした!

他にも、お絵かきに役立つ情報を色々書いていますので、よかったら見ていってくださいね♪

 

◆背景講座のもくじ↓

 

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

背景を勉強しよう!
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る