live2dの無料版の作り方~手動でメッシュを入れよう!編~

じっくりゆっくりと進めるlive2D講座。

1回目は、live2Dを触るところからはじめました。

第2回目は、手動でメッシュを入れよう!編です。

 

ここ、なかなか苦戦するところです!

大変ですが、1つ1つじっくりと取り組んでいきましょう!

1回ではできません、何度でも試してものにしちゃいましょう♪

大丈夫、必ず出来ますよ!

 

それでは、さっそく進めていきましょう。

 

スポンサーリンク

メッシュを手動で作る

ひとつひとつパーツをぐにぐに動かすために、メッシュを入れていきます。

こんな感じに↓

 

ここでは、「まゆげ」で試してみましょう。

まゆげのパーツを、選択しておいてくださいね!

 

編集モードにする

まずは編集モードにします。方法は2種類。

  1. 「メッシュの手動編集」をクリック
  2. Ctrl+E(キーボードを使ってのショートカット)

 

「メッシュの手動編集」ボタンは、

画面の上の、真ん中の方にあります↓

 

ルイ
ルイ

お好みでどうぞ♪

(個人的には2が早くて好き)

 

すると、選択したパーツ以外は半透明になりました。

 

最初にあるメッシュを消す

自分でメッシュを入れるため、

最初から設定されているメッシュを消します。

ツール詳細にある、消しゴムツールを選びましょう。

 

そして、絵の方のメッシュを消します。

赤い枠をなぞるようにドラッグすると、きれいに消えます。

元の絵が消えるわけではなく、メッシュだけが消えるので安心して下さい。

 

ルイ
ルイ

右下に「メッシュが閉じていません」と出ると思いますが、大丈夫です!

これからメッシュを作るので、無視しておいてOK!

ルイ
ルイ
あと、キーボードのBを押しながらマウスを左右にドラッグすると、消しゴムサイズの変更ができます。右は大きく、左は小さくなります

 

もう一つの方法として、

Ctrlを押しながらマウスをドラッグすると一気に消せますが、

正直、癖のあるツールなのであまりおすすめできないかも(笑)

 

コツとしては、↓の画像を参考にして頂ければ。

ルイ
ルイ
慣れたらこっちの方が早かったりします。お好みで!

 

手動でメッシュを入れていく

では、メッシュを入れましょう。

 

ここ、難しいので要注意!!

丁寧な作業が必要です。

ルイ
ルイ

私みたいな大雑把な方は、慣れるまでが地獄です!

(苦労した体験者は語る)

ともに頑張りましょうぞ!!

 

 

ツール詳細の、ペンの絵に+が描かれたアイコンをクリック。

 

メッシュを打つパーツ部分を、拡大しておきます。

細かい作業なので、拡大しておいた方がいいです!

(マウスのぐりぐりを動かすと拡大するよ!)

 

そして、眉毛にメッシュをぽちぽちと点を入れていきます。

余裕をもって、ちょっとはみ出したところからポチっとクリックしてみましょう。

てん、てん、てんともう一方のまゆ部分まで点を打っていき、最後の方もちょっとはみ出します↓

ルイ
ルイ
細かく点を入れていくと、細かく動かせますが、その分作業も大変になります(笑)

 

今回私は、ぽちぽちと11点分入れてみました。

いろいろ触ると、自分で動かしやすい点の数が見つかると思います。

今は深く考えず、とりあえずやってみましょう。

ルイ
ルイ
「点を打ち間違えた!」
という時は、Altキーを押しながら間違えた点をうつと、消せます!

 

お次は、ぐるっとまゆげを囲うように点をうって行きます。

最初にうった、点と点の間にポチッと押すと、いい感じに作れます。

 

まずは上の点を打ち終えました↑

1番最初の点に戻ってきます(最初の点をクリックしてOK!)。

 

次は、下の点をうっていきましょう。

こちらも、最初にうった点と点の間をうつとキレイに作れます。

最初に線をうった、最後の点に繋がりました!

 

メッシュは△の形になっていると、

実際にLive2Dが完成した時に、きれいに動かせるようになります。

 

ルイ
ルイ
「変なところで線がつながってしまった!」という場合。
「ctrl+Z」で元に戻しながら修正できますのし、キーボードの1番左上にあるEscキーを押すと、くっついた線がリセットされます

 

全部囲い終えたら、

左上の方にある✓をクリックしてください。

 

元のパーツが消えてしまった!?

ちなみに、まゆげ全部をメッシュで囲えていないと…?

 

↑のように、まゆげの下半分が消えてしまうようなことに…

そう、囲えていない場所が消えます(涙)

 

✓ボタンを押したあとでも大丈夫。

ctrl+Eか、メッシュの手動アイコンを押すと編集の続きができます。

点を繋げてあげてください。するとちゃんと表示されるようになります!

 

 

これで、まゆげの手動メッシュが完了しました!

 

反対側のまゆげも同じ動作で実行します。

復習がてら、試してみてください。

忘れていること、多いと思いますので(私はそうだった)

 

いきなりうまく行かなくても大丈夫!

というか、できなくて当たり前!

ルイ
ルイ

落ち込まなくて大丈夫!
何度かやってくると、慣れてきますよ!

 

休憩

ふぅ~!疲れましたね!お疲れ様でした。

今回はだいぶ前に進みましたね!がんばりましたね!

いっぽいっぽ、確実に進んでいますね!

 

この調子で、次は目の方に入っていきましょう!

コレまたちょい難しいですが、大丈夫。

千里の道も一歩から。一歩一歩すすめましょう♪

 

→#3上まぶたと口のメッシュを入れよう!

 

▼なにかわからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください♪

▼live2Dもくじ

 

「我慢して働く人生は辛い…」世界から抜け出しませんか?

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・社会不適合者で働くのが辛い…

これらの世界が私はずっと続くと思っていた。
けど1歩踏み込むと、違う世界が見えた。

あなたも勇気を出して、「片足だけ」は元の場所。
「もう片足だけ」こちらの世界を歩いてみませんか?

live2D
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。

コメント

トップへ戻る