live2Dで「あいうえお」の口パラメータを作ろう!少しの手間でクオリティ+テンションがアップ♪

スポンサーリンク
ルイ
ルイ

こんにちは!ルイです!

live2Dの簡単な口の動きをご紹介しましたけど…

正直、ちょっと不自然…とも言えなくないですよね?

この口、あいうえおの口を入れるともっと自然な動きになります!

あごも動く

ルイ
ルイ

ちょっと手間がかかりますが、その分の見返りはでかいです!

ぜひ、挑戦してみてください!

詳しくご紹介していきますね~!

 

スポンサーリンク

「あいうえお」の口を作ろう!

ぶっちゃけ、作るのがすっごくめんどくさいのですが…

「あいうえお」の口を作ると、なめらか~に動くのですよ!

5つの口だけじゃなく、12コのパターンを作ることになります。

口の動き一覧

ルイ
ルイ

がっがんばろうぜ…!!

 

ってなわけで、作っていきましょう!

 

キーをつけていこう!

まずは、口のパーツをすべて選択してください。

そして、「口の変形」を選択して、キーを3点追加します。

 

次に、「口の開閉」を選択して、キーを4点追加します。

(1)これは手動で追加していきましょう!

口を手動でキーを追加

(2)4点は、「 0.0 / 0.3 / 0.7 / 1.0 」でポチポチ押して、追加してください。

(3)追加したら「OK」を押してね!

 

キーを打ち終えたら、「口の変形」と「口の開閉」の左側にある合体を押して…

ガシャーン!と合体させます。

口を合体させる

ルイ
ルイ

12コのキーが出来ましたね!

コレを1つ1つ作っていくんだぜ…!

頑張ろうぜ…!

 

口を変形させていこう!

はい、ではやっていきましょう。

↓の図の通り、同じポジションで1つ1つ作っていってね。

基本的な作り方はこちらと同じです。

口の動き

ルイ
ルイ

「い」の口は歯のパーツがあると

わかりやすくて、いい感じになるよ!

 

ちなみに、↑画像を見ると分かると思いますが…

「い」と「う」の口が2つあるのが分かると思います。

なのでこれ、1つ動きを作ればコピーできるのです!

面倒な作業が減って、時短になります♪

 

  1. コピー元のキーを選択し、口のパーツを全部選択
  2. (ツールバーの)モデリング
  3. 形状の編集
  4. 形状をコピー
  5. キーを選択して形状を貼り付け

の順番で可能です!

 

……ただしコレ、無料版では使えないのです^^;

時短したい方は、有料版もご検討してください~!

 

で、12コ分が完成するとこんな感じです↓

口が動く

ルイ
ルイ

大変だけど、作れたら嬉しいです~!
焦らず、じっくり取り組んでね♪

 

簡単な口と比較するとこんな感じ↓↓

ぬるぬる動く口

ルイ
ルイ

ぬるぬる口が動いていますよね♪

よくできました!

 

輪郭を動かす

もうちょいクオリティを高くするポイントをご紹介!

 

口を動かすと、顔の輪郭が動くのが自然ですよね?

たとえば、「あ」の口を開いてみてください。

あごが下の方に行きますよね?

 

なので、live2Dも口動きによって顔の輪郭を動かすことで、リアリティのある動きができます♪

 

(1)下準備

口を「12通りの動き」で作っている場合で進めます

 

まずは、輪郭を選択してください。

ワープデフォーマーを作成していきます。

ワープデフォーマーの詳しい解説はこちら

名前部分は「口パクの曲面」とでもつけておいてください。

ベジェの分割数は、2✕3がやりやすいです。

作成ボタンを押すと、ワープデフォーマーが出来ます。

 

次に、口の「開閉」と「変形」をリンクさせている場合は、解除させます。

念の為、先程作ったワープデフォーマーを選択していることを確認してください。

 

そして、キーの追加をしていきます。

  • 「変形」は3点
  • 「開閉」は4点(0・0.3・0.7・1.0)

それぞれ作成してください。

それが出来たら、「変形」「開閉」のリンクを再びつなげます。

 

ルイ
ルイ

下準備、完了です!

 

(2)輪郭を動かそう!

あとは、それぞれの口の動きに合わせて動かします~!

緑の枠を動かすと、移動できますよ!

デフォーマーを移動させる

 

↓な感じで、12コのパーツを動かしてみましょう~!

エラを左右ほんの少しだけ動かす&あごを少し下にあごをわりと下に移動あごを少し下に移動
  • あごを少し下に
  • エラを左右ほんの少しだけ動かす
あごを少し下に移動
  • あごを少し下に
  • エラを左右ほんの少しだけ動かす
  • あごをほんの少し下げる
  • エラを左右ほんの少しだけ動かす
  • あごをほんの少し下げる
  • エラを左右ほんの少しだけ動かす
  • あごを少し下に
  • エラを左右ほんの少しだけ動かす
 あごを上に移動特に動かさなくてOKエラを左右ほんの少しだけ動かす

ちなみに、これも同じ口の動きはコピーできます。

有料版のみですが・・・。

 

はい、これで口が動くと同時に、キレイに輪郭が動くことを確認できると思います♪

比較してみるとこんな感じです!↓

ぬるぬる動く口あごも動く

ルイ
ルイ

ちょいと面倒だけど、

ちょっとしたことでクオリティはアップ!

アナタのがんばり、私は知っているぜ…!!

 

▼もう悩まない!超初心者さんが楽しく学べる♪

 

トップへ戻る